スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
緑参蜥蜴ジワング
同日20:35頃追記

今回は、わりと割り切って、写真二枚のビルド更新です。
というのも、そもそも紹介していた作品ですのでね。
というわけで、自身の第一期(製品素体物)第二期(ニュクス期)第三期(アムヘ期)と、納得のいかないビルドをしていた時からリニューアルした記念のジワングさんをリメイクというよりは鍛錬してみました。
ジワングver2-?
太ももと左腕が大きな改良点。
左腕も竜にすることによってキャラクターがずいぶん変わっちゃうので正直半分は冒険だったのですが、しっくりきたのでそのままで行くことにしました。
あとはパーツの色買えなどを少し。
ジワングver2-?
黒かったパーツがライムになったり、そういう感じですね。

なんか手を抜いたと思われかねないんですけど、説明するところも少なくて^^;
「ココ見せて!」とか、「こういうポーズ!」とか、そういうのは思った瞬間に言ってくださいね。
コメントがあれだったら、拍手コメントとか、一応どんなでも対応するつもりですので~
自分のことで書きたいけど迷ってることがあるので追記とかするかもです。
そういえば、上で言ったのとは別のことになるんですけど、2つほど。

やはりというか、のりP逮捕状でましたね
個人的に、年齢と共に可愛くというか、落ち着いた感じが出てきて好きな女優さんで、フツーにショックです。
ファンという程ではないけれどやっぱり嘘であって欲しいとか思っちゃいますね
正直、押尾さんは完全なクロだし、そもそも好きじゃなかったからどうでもいいんですけど。

あと、今日ごくせん見てきました。
そもそも、1,2と見て、3は見ないつもりだったのに結局最終話まで見たり、割とあれなんですけど、まさか2年も映画行ってなかったのにごくせん見ちゃうとはって感じです。

えっと、じぶんの子供好きは知ってます?子供好きなんですよ。
それで、知り合いの子供たちがポケモン見てる間、4年生の子が暇だって言うことで一緒に見たんです。

意外に面白かったですよ。
酷評たたきつけてササッと終わらせるつもりでしたが、これはなかなか。
やっぱり、1,2を見てたし、3でも1,2のキャストが出てくれるのを待ってた感もあったし、そこが一番大きかったかな。
あとは、自慢のギャグシーンもこれまた結構面白くて、ヤンクミの怪力が半端なくなってました。
ストーリーも決して悪くなかったし。ごくせんっぽいお決まり具合がなかなか。
あぁ、ただ別に赤銅3D卒業してなくてもよかった気はしました。
新しい赤銅3Dいたけどビミョーすぎwイケメン発掘番組的にも、ストーリー的にも。
結局間埋めジャン!っていうくらい必要性がなくて。
しかも別に三浦春馬たちでつじつまあいそうだったし。
でもやっぱり、亀梨といい、小池sといい、もこみちといい、いい扱いだった。2は一番数よかったはずだしね。
逆に白金メンバーほとんどあれジャンみたいな。
ほとんど喋りもせず、出てくる必要がなかったっちゃなかったし。いや、出てなんぼって感じですけど。今回はそれメインで見てたし。

評価としては、悪くないって感じですね。

赤西と言い松潤といいジャニーズはちゃんと役ないと出さないのね。
08/07 18:49 | ビルド | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://legonosuke.blog37.fc2.com/tb.php/23-2564c865
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 零狐乃助‐レゴノスケ‐ All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。