スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
特攻轟士ワイルド・ウィング
2009/7/28修正
実はGウェーブと同日にやってます。
予約っていいですね。
いやお前予約中になんでポーズとらなかったんだよっていう。いずれ貼ります。
ワイルド・ウィング(以後Wウィング)は少年漫画でありがちな、最初の方出てきて、後で強くなって帰ってくる調子に乗りやすい奴って感じです。
ライバルとは違うみたいな。
ただ、ぶっちゃけ相当気に入ってますよ。
強面だけど自分的に結構かわいくて。
ポージング画像2枚の自分ルールを忘れてたのは秘密です。


左腕の爪は裂く目的にあり、左腕の爪は引っ掛けるためにあります。
また、Wウィングの特徴である羽は空を裂くためのもので、浮遊能力はきわめて低い。
主に肩にあるバーニアが浮遊の根源です。
小型のそれで間に合うのはそれの力の強さもありますが彼が非常に軽いからです。
Wウィング⑦
「轟する不尽の善人、力馬鹿の名を背負い荒くれよう。」
Wウィング①
前面
胸部横のハーフブッシュが取れてるみたいです。
Wウィング?
後面について
個人的にはこっちの方が気にいってて、羽の角度、背部の機械的な出っ張り、肩のバーニアの兼ね合いがね。
そしてラクシフェイスを両腰に配置していい具合に肉付けを。
Wウィング?
と言うことで後面のアップ。
ここの0,5シャフト分の空きは故意です。
Wウィング?
簡素な構造なのですが、割と気に入ってるのでソニック・バズーカより引用した盾+爪。
チューブは蛇足ですかね。
Wウィング?
武器であるアックス。
こちらも簡素な構造で、軽量アピール。
さらにワイルドと言う単語からアックスに決定しました。
Wウィング?
バストアップです。
正直、かなり朱雀から応用してきましたね。
朱雀の頭部が気に入っていたので、素直に牙をつけて完成です。
Wウィング⑧
素早さが表現できたのではないかと思ってるポーズです。
この前に片足立ちをしようとしましたが馬鹿みたいに無理っぽかったのであきらめました。

なお、Gウェーブにも絶賛コメント受付中ですので(笑
07/24 12:00 | ビルド | CM:5 | TB:0
またまたこんにちは。
凄く軽そうで何処でも一瞬で飛んでいけるような作品ですね(笑
僕もかわいいと思いますよ。
頭がかわいく見えてしまうのが不思議です(何
胴体の密度はいつも驚かされております。

それでは。
こんにちは。GMです。

シブいってのはカラーリングの印象なんですが、
全体に無駄を削ぎ落とした感じもまたクールだと
思いました。

このサイズならではの、腰部がボール1個という
構成が成せるプロポーション、肩のピラカフットの
取付角度&コパカウイングとのマッチングの妙。

メリハリが効いてて、イイですね!
バフォメットから調子いい具合にコメントいただけてますね。
最近リア充でして、ニクルも好調だし幸せです♪

やまちゃんさん。
こんばんは。時差ですね(笑
初期のイメージとはまたずいぶんずれちゃってるんですよね。
もっと飛べないだろって具合に重そうにする予定が。
かわいいは共通意見みたいでなんだか嬉しい様な嬉しくないような変な感じです。
頭なんですよね、かわいさの元凶は。
自分でもそう思います。
あ、ついでに、胴体の構造とかかなり単純なんで今度バフォメット若干御手直し版と一緒に貼ってみますね。

GMさん。
何気なく「GMさん。」って打っちゃってますけどこれかなり自分の中でありえない感じだったんで嬉しいというよりちょっと怖いです(苦笑
いわれてみるとカラーリングもですがネタ的にもちょっと若年層より大人の方々のほうがウケの良さそうな感じかもですね。
斧とか羽とかの形とかそういうのが。

作品の幅とか撮り方とかで差が大きく感じますが、意外に(なのかもわかりませんが)大体の作品がこんな感じの大きさです。
なので、今のところほとんどの場合に腰部にBJを複数配置して強化とかはしたことはありませんね。
肩のピラカフットとコパカウィングの具合は一番考えたところで、それもあって2度ほど大幅に改修したので、ほめてもらえて特に嬉しいポイントですね。

メリハリ!どの作品でも意識してるところのひとつなので非常に嬉しいです。

なんだか、大人ニクラーの方にコメント貰えるなんてまだまだ先だと思っていたので、急に張り切っちゃってます。
26時間テレビも惜しいですが、今夜は新作の詰めの作業デス><
こちらにも参上しました、イブです。

胴体、肩のウィングが素晴らしくツボです(本気
バックショット見た瞬間に飛び上がりましたよマジでw

いつもの事ながら、
バイオニクルとは思えない程、身体の各部の再現がやたら上手です。
それにもかかわらず、私の主であったニュクス様やテックスキル、
そしてGウェーブといいこれといい、
イメージが全く被ることなくキャラとして独立しているのがなんとも魅力的ですw

私だったら一体こういうの作れただけでラスボスにしてしまいます(苦笑)

ではでは。
ふぅ、やっと終わりですね(笑)

肩が皆様にほめて頂いてメチャクチャ嬉しいです。
バックがお気に入りを理解していただいて光栄です。

なんだか褒めちぎられるのって気持ち悪いけどその倍以上気持ち良いですね(笑)
テックスキルがそんなに気に入ってるものだとは思いませんでしたので、このコメント読んでて驚きました。
イメージかぶってないですか?よかったです。
自分のそのときの気分が出てるので気分やが重宝したのかな~。

なんだかWウィングはラスボスじゃないでしょ。可愛いもの(笑)

それでは、これからもよろしくお願いしますね^^
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://legonosuke.blog37.fc2.com/tb.php/13-4c21189a
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 零狐乃助‐レゴノスケ‐ All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。