スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ホワイト大晦日
なんだかロマンティック。クッションの綿だったらいいなとか思ってないから!(笑)
元ネタわかったあなたはゼロッキー(変態)組(主にコランダーヌへのあてつけw)。憂ちょーかわいいよね。

今日の記事は長いのでがんばってください。
まあ途中の線からは自己満足です。続きにはさんくすfor~~みたいなのしてます。

さて、今日で2009年も終わるということで、悪いことを振り返ってもしかたないべ、志村さんは亡くなっても芸術家としての志村正彦は作品のすべてが忘れられるまでは死なないってカッコいいこといってる某Kさんに励ましてもらったし!

というわけで、今年一年をバッチリ振り返ってみますね~。

大まかな事としてはやっぱりニクラーズネストの設立ですかね。
いや、設立にはたちあってないですけど、イブさんからの熱烈なラブコール(違います)から渋々(もっと違います)受け、一応ビルド担当Aというかー・な・り(ゼロノス風)ありがたい仕事をいただいたりして。
おかげさまでコラムなんか書いてるんですが、あれは俺の作品っぽくする技術になるから使い易そうなのだけ利用してね。って書き忘れてる……(汗)

STEP2ではゴリゴリにブログを宣伝しまくろー!みたいな気持ちです、はい。
コラムの私物化ごめんなさいね(←思ってないw

それとネストのいい所はやっぱり管理者がすごく仲良い事だと思うんです。
もうそれはニクルの話とか漫画の話とかおにゃのこの話とかかわいいおにゃのこの話とかおにゃのこに求める素敵要素の話とか……素敵な集団でしょ!?(笑)
それに真剣な話でもちゃんと相談できたり、意外にKANTAが優しいところあったりね。

ただし本質的に忘れちゃいけない要素!(メンバーとか希望者は)ココから重要デスぜぃ!
ネストってね、やっぱり若年層の若年層による若年層のための集団なので、管理側も至らない所あるわけです。俺とか俺とか俺とか(笑)
で、一番腹立つ例で言えば、「憂かわいいw」とか直前までほざいてたやつ(某Zさんとか・笑)が急に「あなたがそれを言うことで傷つく人はいても喜ぶ人はいないと思うんです。」とか真面目に説教始めちゃうことあると思うんですね。
だから、そういう時は本当はすごくその態度の変化に腹が立っててもそこではちゃんと聞いてね。
さっきも言ったようにネストは正直俺がずば抜けてはいるけど、ゼロッキー以外の管理者も随分いたらないことが多いです。怒られそうだけどー(泣)
でもね、やっぱりそうなんですよ。今回のテーマは元老院風にしよう。だって聞いたんですけど、今俺は元老院から巣立つことがネストの目的だって思ってるんです、ハイ。

そういう意味でほかにも不満に思うことだってあると思うんですね。
例えば「なんで俺より下手なお前に偉そうに評価されなきゃいけないんだよ。」とか、「お前そのアドバイス気取りなのきいたらお前の作品の劣化版みたいなの生まれたんだけど。」とか。後記は俺が最近までやってしまってたことなんですけどねー^^;
コレ、批判ばっかりはよくないよって言ってくださった+arthur+さんのおかげで気づけたことだと思うんです。
だからまあそういう意味でまだまだ巣立ちは先の話かなあ……てな具合ですね。



ココから先自己満足(笑)
でも自分にもいろいろな心境の変化とかもありました。
というか、今年は本当にいろいろなことがあって、何度も何度も自分の立ち居地に嘆いたんですよ。俺はココにいたくない!みたいな厨二病全開の(笑)

長くなりすぎてるなー。でも続きにはさんくすな人たちのいいところ書いていく予定だしなー。という1文がむだなんですね。わかります。

まず今年の元旦といえば受験戦争真っ只中!……のなか餅食って部屋では勉強という名のお絵かきしてました(笑)
コレじゃだめだよ!受験生の皆さんコレじゃ志望校合格したーって気持ちに流されて底辺校の中でどんどん学力下がっていくから(苦笑)
というわけで3月くらいまではそんな感じですよね、やっぱり。(やっぱりとか言ってるけど絶対に勉強しておいたほうがいいです。後悔します)

で、4月。入学式当日知恵熱で39度出ちゃったのは秘密です(笑)
えぇそりゃもう次の日学校にいった時にゃ既に何組か友達グループ(仮)が出来上がってて恐怖のあまりニクルに没頭しましたよ。友達作りに励まないあたりがなかなかどうして危ないですね。
そのまま毎日「学校行きたくねー」から始まり「学校おわったキャッホーイ↑↑」な生活が続くわけですね。わろっち。

ほんで5月なんですけど、宿泊体験学習みたいなのあってそれでカレー作りをね、したんです。
そしたらいきなりジャガイモを炒めはじめる猛者が現れまして(苦笑)コレはろくでもないものができるぞ!と思い、はりきってみると、少しずつ打ち解けてきて、「なにコイツおもしれー」みたいになって、ゴチでーす(笑)みたいな。
あとは寝る前のふわふわ時間(意味不)に高校生らしく(笑)そういうお話に花を咲かせまして。

そこからは鰻上りというか、それの打ち上げに中学が同じだった女子からメールでいきなり誘われて、「なにゼロッキー君ちょー可愛い」という今も引き継がれるクラスの中でのゼロッキーの女子からしてのポジション完成って感じです。彼女が絶対できないポジションわろっち。

あとは8月に自分が企画して(まあ土曜セミナーの空き時間にだけど)自主的にカラオケ誘ったあたりから空回り始まって(苦笑)
それに気がついて直そうとするまでは正直かなりのロストマン。
気づくまでのニクルの調子はすごかったです。ちょうどブラッドソーとかワイルドウィングとかのあたりです。

何が嫌って気をつけないと調子に乗ってしまうから慎重になりすぎて会話ができないっていうね。ホント、あの時期は精神的に来てました、ハイ……。

それでも別にニクルがはかどるでもないって言うのが一番きつかったな。もちろん(?)絵も、とにかく趣味に関してからっきしで。テラ作ってみたり(涙)

そこから結構長かったですよ、やっと最近丁度よくなってきたって言われましたし。
あの時のお前はだるかったとか(笑)
ただ、それでも正直ニクル界での自分の立ち位置は昨日イグさんと話すあたりまではなかなか追い詰められてました。
嫌われるようなことばっかりしてたけど今は嫌われたくないんだ!みたいな自己チューっぷり(苦笑)
吐き出せたおかげで今日はこんなわりとポジティブな記事になってるんですけど。

ニクル的にいえばシュヴァイツと、あとはゼウスアポカリプスっていう久しぶりのアームヘッドとサンメサイアアポカリプスって言うそれの対みたいなのができようとしてる感じです。

それではあとはサンクスユー!ということであなたに感謝いたします(笑)
スポンサーサイト
12/31 12:29 | 雑記 | CM:8 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 零狐乃助‐レゴノスケ‐ All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。